top of page
  • tomo

ヨガでポーズを練習することの重要性




最近、WSやらないねって声をちょこちょこいただきます。


コロナ禍になってから人が集まりにくいのも一つの理由ではありますが、一番大きな理由としてヨガのポーズや呼吸をすることによって、今この瞬間自分の意識(見ているもの)がどこにあるのかをまず知って行くことが大切なので、日々のプラクティスを積み重ねて行くことに今は重点を置いています。



わたし自身、ヨガから学んだことは多く

自分がどうありたいのか

なりたい自分のために何が必要なのか

振り返りながら注意深く見ていくと


ヨガをしている時の自分の呼吸や

ポーズをしている時の意識の矢印が何に向いているのか


そこがまず自分自身で気づく事ができないと

なかなか変化

というところまで落とし込めないからです。



日々のプラクティスを大切にしてほしい意味はここにあります。


わたしのクラスでは

その瞬間の意識がどこに向いているのかの

細かなガイドを入れています。


そこに気づくもよし

気付かないのもよしですが


日々の練習の中にこそ

沢山の学びがあることを

今は重要視しています


これは

知識を取り込むより

経験から学ぶことの方が

経験上遥かに腑に落とす速さが変わります。


なので、最近は日常のクラスの中で興味のある方や疑問を投げかけてくれた時に、ヨガの教えを交えてお伝えする様にしています。



人それぞれ感じるものや、気づきのスピードが練習量によって変わるからです。



ですので、もし何かささやかな疑問が生まれたら自分のなかに閉じ込めずにレッスンの前でも後でも気軽に投げかけてくれたら嬉しいです。



あなたの疑問は

みんなの疑問でもあるため、どんな小さなささやかな事でもスタジオにきてみんなと学ぶ時間を作っているからこそシェアできることは是非してみてください。


案外当たり前と思っていることも、みんな知りたいことだったりすることは多々あります♡


ぜひまなびやだからこその学びを得ていってくださいね!


また時期をみてWSなどは開催するかもしれません。

それまで日々の練習の中での気づきをどうか深めていきましょう。

そんな気づきのお手伝いができるようレッスン時には精一杯お手伝いさせていただきます♡




閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page